山勝電子工業株式会社

ホーム > 

ハードウェア開発設計

開発設計製造
ハードウェア開発設計
ソフトウェア開発設計
自社開発



ハードウェア開発設計

   約30年の開発実績をもつ山勝電子工業。私たちはこれまでに多種多様なニーズにお応えしてきました。
   こうした経験の積み重ねはもとよりPCIexpres等の新しい技術への挑戦など、つねに高い技術力を追求し続けています。
   その開発実績の一部をご紹介いたします。

  ■1)ハードウェア(一部ソフトウェアも含む) ~近年の開発実績~
名 称 製品概要 主要技術
補正出力ボード 入力される座標データを各種設定に基づいて補正演算し出力する基板 VME
FPGAによる補正演算とDAC制御
照明制御ボード 部品情報を取得するための撮影に使用するLED照明を制御する基板 USBインターフェース
低価格高精度定電流回路
レーザーダイオード
熱干渉検査装置
マルチビームレーザーダイオードのチップ間の熱干渉具合を調べる装置 高速定電流回路
高速増幅回路
多チャンネルDAC、ADC制御回路
レーザーダイオードの電流/光パワー コントロール ファームウェア
コマンド方式通信処理ファームウェア
FPGA開発デモボード FPGA開発用として使用される基板
SERDESを使用したNTSCVIDEO信号の転送
高速シリアル(SERDES)伝送回路
NTSC YCbCr->RGB変換(FPGA)
半導体製造装置制御ボード 半導体製造装置に使用されるDDR2、SODIMM、GigabitEther、SATAを備える制御ボード DDR2、EthernetIP (Lattice製FPGA使用)
カメラリンク回路
COM-Express規格基板 携帯端末機用制御ボード COM-Express規格基板
 周辺回路(PCI-Express、PCI、SATA、LAN等)
LCD用LEDバックライト制御
FANコントローラ
インターフェース基板 MPC5200マイコンを用いて各インターフェースを担う基板 MPC5200マイコン周辺回路+FPGA回路
半導体検査装置 被検査物に各種制御信号を加え、その結果として取得する画像データから検査を行う装置 LVDS通信回路
RS422通信回路
低ノイズ増幅回路
DAC、ADC制御回路
NI社製PXIシステムを用いた制御プログラム
素子検査用データ制御ボード 検査用データの制御を行う基板 LVDS通信回路
RS422通信回路
低ノイズ増幅回路
DAC、ADC制御回路
NI社製PXIシステムを用いた制御プログラム
トークンリング方式通信基板 トークンリング方式によるシステム内の機器間通信を行なう基板 高速シリアル(SERDES)伝送回路(Lattice製FPGA使用)
PCIe X1(FPGA IP core使用)
OPTICAL通信回路
SH4 CPU回路